引越しの料金を安くするためのエアコン工事

エアコン工事は引越し費用への影響が大きい

引っ越しの際の出費について、思っていたより高い、と感じる人が多いのはエアコンを取り外したり、設置したりする工賃です。

 

 

設置も取り外しも、専門の人に任せることになりますから、エアコン取り付け工事一台に一万円くらいはかかるのが普通です。ですが、もしエアコンの取り外しと取り付けが、引っ越しプランのオプションとしてついているなら概ね安く済むはずですけれど、引っ越し業者はエアコンを新居に運ぶだけ、そして工事をどこにも頼んでいないという場合は、改めて専門業者に取り付けを頼むか、新しいエアコンを買って設置してもらい、古い製品の引き取りもしてもらうように相談するなどよく検討しましょう。ただ言えることは、古いクーラーだったら買い替えた方が、電気代は得するようです。

 

 

子供が生まれる前、夫婦二人暮らしの時でしたが完成したばかりのマンションを購入できまして、引っ越しが決まりました。

 

 

引っ越し当日に起こったことですが、作業の最中、ずっしり大きいテーブルがあって、分解可能な筈でしたが、思ったようにいかないので、結局、そのまま運んでもらいましたら、高い値段ではなかったものの、少し納得しづらい追加の料金を支払ったのでした。